読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

恋愛結婚とお見合い結婚

母に言われましたよ。

あなた好きな人と恋愛結婚したのに…(苦労して、離婚して…)

 

母は23歳の時、お見合いで10歳も年上の父と

親戚や家族からのプレッシャーで無理やり結婚させられました。

 

当時、母にはおじさんにしか見えなかった父。

お見合い前日に、野球の試合で顔にボールがあたったとかで

大きな青いたんこぶを携えていたそうで

とにかく魅力ないオジサンだったそうです。

 

その頃、東京で働いていた母は、いやいや九州に

連れ戻されて父と結婚しました。

 

それから、50年以上ずっと苦労続きでしたが

父が亡くなるまで夫婦として全うしました。

晩年は、よく二人で旅行や登山を楽しんでました。

 

つねづね、母は恋愛結婚できなかったので

娘たち(私と妹)には、心ときめく素敵な人と

恋愛して幸せな結婚してほしいと言っておりました。

 

なのに、私……。

結婚相手に選んだ元夫は、優しい人でしたが心ときめく素敵な人ではなかったし、

途中からは性格も変貌してしまって、優しい人でもなくなってしまいました。

家庭生活を続けるのは、到底不可能なところまで行きついて

25年目に離婚。

恋愛して私が選んだ人の成りの果ては無残でした……。

見る目がなかった私……。

 

恋愛結婚しようが、お見合い結婚しようが

長い結婚生活のなかで途中何があるか分からないですから

出会いがどうだろうと、終わりよければ それで良しなのです。

金婚式のお祝いをした日の父と母の笑顔が

思い出されます。

恋愛結婚して離婚した私には一生迎えられない日。

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com