読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

仕事がどんどん舞い込んでくる

現在、二つ仕事を掛け持ちしているところに

また新しくお仕事の話しが舞い込んできました。

 

経理のお仕事をしている職場のビルのフロアーには

3つのヨーロッパ系外資企業のオフィスがあり

時折り合同で、ピザパーティをしたりお花見にいったり

仲が良いのです。

 

そして、この度 お隣りの会社の支社長さんから

ちょっと、ちょっとと会議室に呼ばれ

「うちで働きませんか」とお誘いがありました。

会社の概要がかかれたパンフレットを渡され

ちょっとしたプレゼンまでして下さり

これからドンドン忙しくなってくるから

ヨーロッパ本社から来る買い付け依頼に対応する

バイヤーをやってほしいと言われました。

ありがたい事です。

 

でも、私は、既に2社で働いていて

これ以上仕事を増やすのは無理。

お断りしました。

 

その後も、

「うちの会社は、安定成長企業だし正社員で迎えますよ~」

「当面は、週一日でもいいから手伝いに来て下さいよ」

と会うたびに声をかけて下さる支社長さん。

本当に感謝です。

身体が二つあればいいにって思っちゃいます。

 

3年前、帰国したばっかりの頃は

日本での仕事さがしに慣れてなくて

応募しても思うような就職ができなくて

あせったり、とまどったり、憂鬱になったりしてました。

 

でも、働いて、転職して、流れ流れて

だんだんと自分を認めてくれる社会に

たどりつけたかな‥。

 

プロフェッショナルな人のつながりができて

信用も得て、履歴書も、面接もなし。

顔パスで仕事のオファーが来るなんて

本当にありがたい事です。

 

社会に出て、働く人達とのつながりを

築いて行くことって、とっても大切ですね(^▽^)/

 

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com