読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

元夫が行方不明になった

週末の朝早く、テキサスからメールが‥。

嫌な予感。義姉さんからだ。

「昨晩 ハンバーガーを買いに行くと言って

出て行った元夫が帰ってこない。」行方不明に。

 

その翌日、警察から連絡があり

「元夫はJailにいる。」と。

 

ハンバーガーを買いに出て

方向が分からなくなったのか

どこかに車を止めて飲んでいたのかは

分かりませんが,又、飲酒運転でした。

あの3年前の記憶がよみがえって来ます

 

先月、お義父母さん宅を追い出された後は

お兄さん夫婦宅に居候していた元夫。

警察から連絡を受けて、兄嫁さんが

会社を早退して、元夫がいる拘置所に行きましたが

「誰にも会いたくない」と、面会を拒否されて

会う事はできませんでした。

 

その後、元夫の車を取りに行ったお兄さん夫婦。

引き取るのに500ドル支払ったそうです。

3年前にカリフォルニアで私が引き取りに行った時も

その位払いました。無駄極まりない出費です。

 

お兄さん夫婦宅には、元夫宛てに請求書(携帯電話、クレジットカード、

車のローン、健康保険料、自動車保険料、病院、クリニック)が

次々と届ており、未払いのまま放置してあると。

 

元夫が面会を拒否しているので、代わりに支払いの処理をして

あげようにも元夫が一体どこの銀行に口座をもっているのかも

分からず、何も出来ないんだと嘆いておりました。

今後未払いのまま、利子やペナルティーが膨らんでいくことでしょう。

 

今回で3回目の飲酒運転なので、重罪の判決になる事は間違いなく

5年から10年は、Jailで過ごす事になるのではないか‥と

お兄さん夫婦は言っておりました。 

もう二度と普通の生活は送れなくなるでしょう。

 

元夫がお兄さん宅に移って来てからというもの

敬謙なクリスチャンのお嫁さんは

元夫を教会に連れて行き、元アルコール依存症で

苦しんでリカバリーしたというカウンセラーを紹介して

引き合わせてあげたり、病院に連れて行ってくれたり

もしていたようです。

なのに、彼女の努力を水の泡にしてしまった元夫。

 

今回の事件を機に、元夫は、助けの手を

伸べるてくれていた家族をすべて失いました。

もう、みんな本当にうんざりなんです。

疲れたんです。

元夫に対して、怒りと絶望しかないないんです。

 

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com