読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

元夫のせいでお義父母さんまでも離婚の危機に

元夫は疫病神のような人です。

この度、母親であるお義母さんが

元夫を追い出すことにしたのは

お義父さんとの夫婦関係が危うくなり

離婚の危機に直面したからなのだ‥‥

と聞き、怒りの気持ちが収まらない私です。

 

どこまで人に迷惑をかけておとしめれば

気がすむのか。自分の家族を崩壊に招き

そして今度は自分の親夫婦をも壊そうと

している。 

 

お義父母さんたちは、二人が50歳の時に結婚しました。

お義父さんは初婚。お義母さんは再婚。

(二人の結婚までのエピソードはコチラ

つまり、お義父さんは元夫の実の父親では

ないのに、これまでずっと元夫を受け入れて

サポートして来てくれたのです。

 

私が、離婚する半年くらい前から、元夫の奇行で

どうしようもなくなっていた頃、いつも飛んで

助けに来てくれたお義父さんでした。

 

元夫がお義父母さん宅に転がりこんでから2年半。

75歳のお義父さんは疲れ果て90歳の

おじいさんに見える位老け込んでしまったそうです。

 

 

元夫は家事もせず、シャワーも浴びず、部屋はいつもゴミ箱状態。

一日中引きこもり、決してリハビリにも

仕事にもでようとしない元夫。

 

救急病院、精神病院、警察、裁判所通いで

振り回される日々。

元夫とお義母さんの間での口論が日常的になり

いつもイライラしているお義母さんは、お義父さんに

当たり散らし心休まらない日々が続き、とうとう

 

Enough is enough!! もう沢山だ。

 

ずっと我慢して、天使のような温厚な優しい

お義父さんが、とうとう言いました。

元夫と絶縁しないかぎり、もはやお義母さんと

結婚生活を続ける事はできない‥と。

もう、これ以上、義息子(元夫)にできることはないと。

 

当然です。75歳になったお義父母さん達に

元夫のような50過ぎの問題児はいらないのです。

静かに余生を過ごすはずだったのに。

元夫が台無しにしてしまいました。

 

年老いた親になんてひどい仕打ちを。

恥を知れ!と元夫に叫びたい。

怒りがこみ上げて来て、年老いたお義父母さん

の姿を思い浮かべると涙が出てきます。

 

息子を追い出したお義母さん。

それでいいんです。

これからは

お義父母さん二人で心安らかに

過ごせますようにと願うばかりです。

 

kabocha63.hatenablog.com

 

 

kabocha63.hatenablog.com

blogs.yahoo.co.jp