シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

矯正して歯並び綺麗にしたのに加齢とともにズレてきた

歯並びは、一社会人としての基本的身だしなみと見なされる

アメリカで、25年ほど前に歯科矯正をして

歯並びを綺麗に整えたカボチャです。

 

2年ほどかかりました。

上の歯は、親知らずを抜き綺麗にそろえ

下の歯は、あごのスペースが小さかったので

一本抜いて、綺麗にそろえました。

 

それから、25年以上がたった今、少しづつ

ズレが目立ってきました。リテイナーをきちんと装着

してこなかったというのもあり、また加齢で歯茎や骨格の

変化もでてきて、最近歯並びが乱れてきているのが

自分でもわかるので、近所の矯正歯科医に相談しました。

 

すると医師は、

「歯は一生動き続けますからね。」

「きちんとリテイナーしないとずれますよ。」

「歯の裏側に金具を張り付ける方法があります」

「でもこれは、常に舌ざわりが悪く違和感がありますね。」

ワイヤー式のリテイナーでは、歯の動きを抑えきれないかも‥。

と言われ、打つ手がない。

 

そこで、おもいついたのが、歯ぎしり予防の

マウスピースをやわらかいゴム製のではなく

カチッとしたシリコン製のもので作ってもらう事です。

以前、下の歯がずれないようにと作ってもらったものを

上の歯用にも作ってもらい

毎晩、交互に装着するという方法をとることにしました。

 

歯ぎしり予防用なので保険が適用されて5000円で

歯型をとってラボにまわして、カスタムメードの

マウスピースを作ってもらいました。

 

折角、2年間痛い思いをして矯正した歯なので

今後はきちんとマウスピースをつけて

現状維持しなくっちゃ(^▽^)/

 

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com

 

 

kabocha63.hatenablog.com