読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【アメリカのクリスマス】ストッキングには何いれるの?

四季おりおり

「かぼちゃさん、アメリカ生活ながかったんでしょう。

よく暖炉のそばにかかってるクリスマスストッキングって何かいれるんですか?」

という素朴な質問をされ、

かれこれ25年もアメリカ流のクリスマスをして来た

私にとって、この質問とっても新鮮に感じられました。

このストッキングは、ただの飾りだけではないのです。

アメリカのクリスマスでは、これに色々とプレゼントを

詰めるのです。

 

私が高校留学した時、ホストファミリーと

迎えた最初のアメリカでのクリスマス。前夜

ぺっちゃんこで暖炉にかけてあったストッキングが

翌日の朝には、膨らんで重たそうにぶら下がっていて、

これはただの飾りじゃないんだぁ~

と知ったわけですが‥。

娘5人分(ホストシスター4人+私)のストッキングは、パンパン

でした。

中身は、シャンプー、ブラシ、歯磨き粉、メモ帳、ヘアーゴム

デオドラント、マスカラ等々‥。いわゆる、諸々の小物と

女の子5人でしたから、コスメやビューティー系グッズ

が沢山詰まってました。

ツリーの木の下のおいてあるプレゼントを開ける前に

みんなで、ストッキングの中身を出して品評会します。

前座的存在。

 

その時の私のストッキングには

ストロベリーの香りがするシャンプーボトル(ピンク色)

スペアミントの旅行用歯磨き粉

可愛らしいフローラル柄のメモ帳

チークブラシセット(コスメ)

カラフルなヘアゴム‥‥

が入っていて、とってもウキウキしたのを覚えています。

 

ホストシスターたちのストッキングにも

それぞれ、ラベンダーのシャンプーや

レモンの香りのローション、リップクリーム

ヘアーバンド、アイシャドー、トランプ、お菓子等々が

入っていて、みんなでお笑いしながら

次々と取り出したの覚えています。

 

その後、私自身が家庭を持ち、

アメリカで過ごしたクリスマスでも

子供たちのストッキングに毎年

キャラクター付きの歯ブラシや

可愛いバンドエイド、文房具

等々‥のユニークな小物・日用品を入れ

子供たちは、まず最初にストッキングに

手を入れて取り出すのをとっても楽しみにしていました。

 

クリスマスストッキングの中身は、家庭によって

様々だと思いますが、私は、「使えるもの」「面白いもの」

をテーマに詰めてました(^▽^)/

 

blogs.yahoo.co.jp

kabocha63.hatenablog.com