読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【職場での出来事】かぼちゃの英語レッスン大好評!

現在、外資系企業の職場二つを掛け持ちしているかぼちゃです。

A社では英語での経理担当(週2日)

B社では通訳・翻訳・語学トレーナー(週3日)

として採用されました。

 

これまで、翻訳・通訳業務でとても忙しく

なかなか、英語レッスンできなかったのですが

『かぼちゃさん、いつレッスンはじめるんですか~』

と、催促があり、翻訳業務の合間を

ぬって、なんとかレッスンプランを作り上げ

第一回目を行いました。

 

結果は、「とっても、面白かったです!」と

大好評でございました。

 

教えたのは、技術系男性社員の方々。

今まで、彼らが経験した英語レッスンとは

全く違っていたようで、楽しんでいただけました。

内容は、↓ のような順序でまとめました。

1.フォニックス発音練習(ボイストレーニングの手法を取り入れました)

2.算数(小1の計算や文章題を英語のみ口頭で練習しました)

3.あいさつ (握手やアイコンタクトなど英語文化的ジェスチャーも交え実践)

4.アメリカの小学校で使っているワークシートの読解と記入

5.英語での簡単なプレゼンテーションの練習

殆ど息つく暇もなく、どんどん英語で進めました。

授業中殆どの時間を

生徒さんたちが主導で、口から英語を発し

読み、理解し、聞くというかたちにしました。

英語のレッスンに『日本語は介さない』というのが

私の鉄則です。

 

カタカナで読み仮名を書き込もうとした

生徒さんには、やめなさい と言いました。

英文字と発音する音を直接つなげて下さい‥と。

後で復習する時、カタカナ文字をみて

発音すると、大きな発音違いが

が生じてしまいますから。

その場で、耳で音を覚えて 舌や喉・唇の筋肉で再生して

脳と体に覚え込ませてください!という事を強調しました。

 

全員理系の優秀社員さんたちですが

英語で計算となると‥思考回路が凍結。

Six plus three equals エイト エイト

と言い切っちゃう人がいて。

え~、それ ナインじゃないの~!

「英語で考えるの難しいな~」と皆で大笑い。

とっても楽しんでいただけました。

 

かぼちゃさん、やっと英語レッスン受けられて

良かったです! またやってくださいね。

と言われましたので、ただ今 レッスン2を作成中で~す。(^▽^)/

 

 

kabocha63.hatenablog.com

 

 

kabocha63.hatenablog.com

 

 

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com