シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【テキサス・ヒューストンの思い出】レイクフロントのお家から救急病院に搬送!!

娘、 アメリカ滞在中の写真です。

テキサス州ダラスに住む おばあちゃんの家から

車で約5時間のヒューストンにある、おばさまの

お家を訪れています。 

湖畔に建っているお家で、裏庭のバルコニーから

ボートでお出かけ。

f:id:kabocha63:20160811220105j:plain

いとこ達と一緒にボートに乗り込んでます。

f:id:kabocha63:20160811220119j:plain

おじさまにつかまって、ヨイショ!

f:id:kabocha63:20160811220217j:plain

さあ、出発~!

f:id:kabocha63:20160811220231j:plain

すいすいと水面をすすみ、気持ちよさそう(^▽^)/

 

ところが、この直後、大変な事がおきました(@_@)

この写真を撮っていた、おばあちゃん。

な~んと、バルコニーのちょっとした段差が

あることに気付かず、カメラをもったまま

つんのめって、転んで、顔をウッドデッキの淵の

コンクリートにうちつけてしまい顔面血だらけ。

 

急いで引き返し、ボートにのせてくれた

おじさま、急きょ、救急病院へ直行。

 

数時間後にもどって来た、おばあちゃんの顔は

腫れて、目のまわりは黒く、すごいことに。

 

翌日、ダラスにもどった、御一行ですが

おばちゃんの顔の腫れはますますひどくなり

こんな顔じゃ

朝の散歩いけない!

教会いけない!

と、引きこもっちゃって、娘の旅立ちの日も

空港いけない!

と言ってお見送り来なかったそうです。

 

それから、数日たった今は大分よくなっているようですが

いやいや、大事だったようです。

 

 

 

kabocha63.hatenablog.com

 August 4, 2016