読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【日本で就職】現在 仕事を二つ掛け持ちしてます

国際結婚・離婚 シングルマザー 婚活 帰国後の就職活動

日本に帰国して2年。やっと自分で納得のいく

仕事と働き方ができるようになりました。

今二つ仕事を掛け持ちしています。

 

何故こうなったかというと、

3か月ほど前、まだ私が職業訓練学校に通っている頃

A社に応募し面接にいったのですが、なかなか結果がでず

待っていても仕方がない、と思い

今度は、とある英語サイトで見つけたB社の仕事に

応募して面接に行ったところ、すぐ採用が決定し

週2日で働きはじめたのです。

 

小さい外資の駐在員事務所なので、即決。

働き始めたら、仕事もおもしろく人間関係も良いので

将来的には、もっと働ける日数が増えたらいいな~と

思っていた数週間後に、今度は

ず~~っと前に面接に行ったA社から

採用決定の電話。

 

こちらは通訳・翻訳のお仕事なのですが

当面は週3日のパートで始まて欲しいといわれたので

二つ返事でオファー受けました。

 

これで、ほぼフルタイムのお仕事状態になったのですが

二つの職場で働くのって、いいな‥と思うのは

全く違った仕事ができること。

 

週2日でやっているお仕事は、主に英語での経理関係の仕事と

たまにウェブサイトの更新などもします。小さな駐在事務所なので

なんでもやります。結構おもしろいのです。

 

週3日でやっている通訳・翻訳のお仕事は、大きい会社なので

諸々業務は専任の庶務さんが全部やってくれます。オフィスは

広くてきれいで、なんでも揃っていますから快適ですし、

自分の仕事に専念できるのですが、ずっとやってると

かなり疲れますし、大きな企業で一部の仕事だけしてるん

だな‥と思うのです。ちょっと醍醐味に欠けるという感じです。

 

でも、この全く違った仕事ができるというバランスが

私にとっては理想的な、働きやすい環境なんだと実感しています。

とちらの仕事もフルでやっていたら、飽きる。

でも二つの全く違った仕事をすることで貴重な職業経験が

詰めるし、二つの職場で人間関係の和もより一層広げることられる。

 

当面は様子見ながら、両方の仕事頑張って

続けていきたいと思っています。

 

kabocha63.hatenablog.com