読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

外資系は働きやすい

私にとって外資系の企業は、とっても働きやすいです。

今週から、働きだした会社は アメリカとヨーロッパの

合併企業で、外国人の方が多く働いています。

いろんな言語が飛び交ってます。

 

オフィス内では英語と日本語と5分5分といったところでしょうか。

私は、日本語から英語に通訳したり翻訳したりという仕事が多いです。

 

偶然にも、私の前の席に座っている方は

娘が通っていたインターナショナルスクールで

一緒だったお子さんのパパで

昨年、PTAでも会った事があった方だったので

のでびっくりしちゃいました。

 

この会社コアタイムを採用していて

10時から4時は必ず職場にいなくてはいけないのですが

基本個々人で就業時間をえらべます。

8時から5時の人もいれば、10時から7時という人もいます。

例えば、電車が遅れて若干遅く出社したら、その日はその分遅く退社します。

なので電車の遅延等で、ばたばたと焦って駆け込み出勤する方いないのです。

残業は、マネージャーの承認が必要なので、皆むやみやたらに残業してません。

 

お昼休みも、基本12時から一時間ですが、遅く出社する方は

1時過ぎからランチに出たりと、人それぞれ。

 

こういう風に自己管理させてもらえる社風って

いいなと思います。