読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【日本での就職】やっとまともな職場環境に巡り合いました

帰国後の就職活動

とある外資系メーカーで通訳のお仕事がはじまり

今日が、出社一日目でした。

2年前に帰国してからというもの、数か所で働いてみましたが

どこのオフィス環境も劣悪で、がっかりしていたのでした。

 

今朝、受付に行くと、まずは人事の女性がお出迎えで、

人事関連の書類手続きをすませ。

次に、担当部署の秘書さんの所に連れていかれ

社内ツアー、部署メンバーへのあいさつ回りなどがあり。

 

次に、庶務さんから、私専用の携帯電話とノートパソコン

を渡されました。

席も一人一人パーティションになっていて

顔を合わせなくてもよくなってる。

これ!これ!私が落ち着て仕事できるオフィス環境。

 

日本で働きだして、一番ダメだったのが

島になって顔を突き合わせるような席の配置。

苦手だったんです。

正面の人が咳すれば、ばい菌がまともに吹き飛んできそうだし

電話で話すときも、自分に向かって話されてるみたいで

集中できなかったんです。

 

庶務さんの次は、IT担当の方から

社内ネットワークやセキュリティの設定

などのガイダンスがあり

オリエンテーションは概ね終了。

やっぱり大手の企業というのは、こういうところが

きっちりと分業されてていいなぁ‥とおもいました。

 

コーヒー、紅茶、お茶、ウォーターサーバー等も完備されており

無料で飲めます。

常備薬の胃薬、頭痛薬、バンドエイド等も一通り揃っていて

「具合が悪くなったらいつでも取って飲んでくださいねー」と

言われました。

 

私のデスクの引き出しを開けたら、すでに新品の文房具が

一通り揃えてあり、又自分だけで使える引き出しを

あてがってもらえたのも嬉しかったです。

 

まわりの席を見回すと、家族の写真を飾っている人も

多く、パーティションに色々貼ったりしてあって

私にとって慣れたオフィス環境で働けそうなので

ほっとしました。