読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【夏休み】娘、テキサスの父親の元へ旅立つ

ハーフの我が子供たちの事

毎年、恒例になってしまいましたが

夏休み中、娘は、テキサスに住むアメリカのおじいちゃん、おばあちゃん

父親の元で3週間ほど過ごします。

 

なので今日、私は娘を連れて、成田空港へ。

空港は、びっくりするほどがらがらで、

搭乗手続きもさっさとおわったので、フライト前の

腹ごしらえで、ランチすることにしました。

日本的な物を食べて旅発ちたいというのでお寿司屋さんへ。

三崎丸というお店で、ネギトロ・イクラ丼というのを

たべました。 

ネギトロもいくらも大好きな娘、ガンガン食べて

あっと言う間に完食。とってもおいしかったです。

成田空港第2ターミナル

北ウィング(京樽の近く)にあります。

食べ終わったら、AIU海外旅行保険のカウンターで19日間分の

保険を購入。13000円な~り。医療・治療・救援がunlimited

無制限というプランを選びました。 救急車で搬送される

だけで莫大な医療請求されるアメリカですから

しっかりと保険はかけておきました。

父親はそのあたり全く頭が回らない人なので。

娘は15歳未満ですから、子供のエスコートサービスが義務付けられています。 アメリカン航空の係員に連れられる子供たち‥といっても

みんな係員より大きい。 肩からかけているポーチはエアラインから

配布されたもので、パスポート、搭乗券等一式が入っています。

機内用のゆるゆるパンツに着替えた娘。

クルー専用のセキュリティーカウンターに入るところです。

キャビンアテンダントやパイロットの方々に

混ざって荷物検査の列を進む娘。

私がパシャリ!パシャリ!と写真をとっていたら

アメリカンエアラインのキャビンアテンダントの

おばさまが、「だれ!だれ!ジャスティン・ビーバーがいるの!?」

と聞くので 「私の娘撮ってるの」と言ったら、

笑っておりました。

娘よ!行ってらっしゃ~い。

アメリカでおじいちゃん、おばあちゃん、ダディと過ごす夏休み。

エンジョイしてきてね(^▽^)/

 

kabocha63.hatenablog.com