読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【50代の健康】腱鞘炎かと思ったら頚椎症

50代の私と美容と健康

キーボードを打ったり

マウスをクリックする際に

腕が痛いと感じ始めて数日

その痛みはだんだん首筋から

背中や腰にひろがり

身体もだるくて仕方がない。

 

おかしいな‥‥腱鞘炎の始まりかな

と思い整形外科に行って診察をうける

事にしました。

 

レントゲンを撮って診て貰った結果は

頚椎症‥首の骨の7本あるうちの4本目

が加齢で隙間を失ってきているので

神経に影響を及ぼして腕や背中に痛みや

だるさを感じているらしい。

処方箋(3種類の薬と湿布)を出してくれた。

 

帰宅して早速湿布を貼り3種類の処方薬を

飲んだら やたらと眠くなる。

しかも朝起きたらアレルギー反応で

目の下がぶクッと腫れてた。

 

処方薬の説明書を読んだら

胃薬と痛み止めが2種類

これじゃ痛みの応急対策だけ。

治療法はないということなのかな‥。

 

一度すり減った骨と骨の間隔は

もう元には戻らないとは聞いていたが

私もそんな年になってしまったのか‥

と思うと虚しい。

 

年を重ねるって いろんなもの

失っていくんだな‥と実感。

タグ:腱鞘炎、健康、頸椎、痛み、薬