読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

クラスメートが紹介してくれた仕事

只今ハローワーク主催の求職者支援校に通っています。

その中のクラスメート(30歳の男性)が

お昼休み時間に

「かぼちゃさん、英語話せますか?」と

聞いてきたので はい と答えると

「すっごくいい仕事がリクルーターから

来たんですけど、僕はビジネス英語できないから‥‥」

と言って、彼のリクルーターから来たメールを

見せてくれました。

 

とある通信系大手会社で、外国法人カスタマーからの契約内容

や問い合わせに対する電話やメール対応の仕事。

必須条件として、英語上級ビジネスレベル、とあり

ものすごい高給!!!

電話番号を貰って、直接リクルーターと

話したところ‥‥難点が。

 

夕方からの深夜勤務なのです。

‥‥う~ん、残念。

きっと外国にいるカスタマーに時間を

あわせているのでしょう。

 

残業は殆どなく定刻で帰れるようですが

夕方出て行って朝帰りでは

娘の顔を見ずして日々過ごす事になってしまう。

それは絶対 ダメだ!

 

私一人身なら、きっと応募したでしょう。

でも娘がいるので諦めました。

kabocha63.hatenablog.com

タグ:求職者支援、職業訓練校、再就職、就職活動、リクルート、リクルーター、ハローワーク