読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

学校の先生が不登校になっちゃった~

職業訓練学校

な~んと 私が通っている

求職者支援学校の担当講師が

突然 不登校になってしまいました。

 

突然 来なくなったのは

私が アシクサ君の件

東京の本校に電話した翌日から。

 

教室に入ると 女性の先生が来て

「今日から私が‥‥‥」

「担当講師は、急に辞めました」という説明。

みんな 「え~!!!」とびっくり。

 

その後 説明に訂正があり

「担当講師は御両親の都合で一週間程休暇・・・」

その一週間は、とうに過ぎ半月が経ってしまいました。

 

うっ!私が、席替えの事で本校に言い付けちゃったから、

追い詰められて

こなくなっちゃったのかなぁ~。

と思っていたのですが、実は・・・・ブラック。

この学校ブラック企業っぽい

ところがあるらしいのです。

 

クラスメートが言いますには、

この学校、常に、講師の募集があるそうです。

一人の講師が、昼の部と夜の部の

担当をさせられることが多く

長時間労働で身体がもたなくなって

離職する人が多いらしいのです。

 

確かに あの講師。

私がアシクサ君のことで騒ぐ

一週間位前から、ボケーっとしていた

いやいや、意識がもうろうとした

ような顔つきの瞬間があり

他の生徒さんも 

そういえば 滑舌が悪いかったし

ぼーっとしてたことあったようね~と。

 

どうなる事やら、わかりませんが

出勤出来なくなるほど辛くなる前に

「できません」とか 「授業のコマを減らす」

等して、調整すれば良かったのに。

 

穴埋めする先生が数人

とっかえひっかえ来ているのですが

これでは 余計に他の講師陣にも

生徒にも失礼だと思います。

 

 

kabocha63.hatenablog.com