読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

埒があかないので本校に電話で直談判

数日前から悩んでいるアシクサ君の件。

担当講師に何を言っても埒があかないので

今日は、東京の本校に電話をして

直談判しました。

 

事情を説明し、『もう堪えられないので

明日は、今空席となっている席へ

移動します。 こんな学習環境では

学べませんので、異論を唱えないよう

担当講師の○○さんをご指導ください!』

 

数時間後、女性マネージャーから電話があり

今回は諸書の理由により私の席の移動を

認めるので、明日からは

『新しい、お席に座ってください』と

許可してもらいました。

ふ~、やっとですよ。

 

女性マネージャーからは

わが校では基本理念として席替えはしない‥‥

将来 就職して職場で毎日同じ席について仕事をする訓練だから・・

集団で固まって学習するのも訓練のひとつ・・・

他にも、かぼちゃさんと同じように席を変わりたいのに

申し出る事ができない人がいるかも

しれないのでアンケートを実施する‥‥‥

等々、本当は移動させたくない旨

ツラツラと説明されました。

 

しかしながら、私の考えはこうです。

正当な理由があって席を変わりたいのなら、学校からの

アンケートなんて頼らないで

自分で申し出ればいいでしょう。

それくらい言い出せなくて、どうやって社会で生きていくの。

自分の頭で考えて言いたい事は、自分の口できちんと言う!

それも職業訓練の一つですよ。

 

考え方のギャップや対応に、憤りを感じましたが

とりあえず、明日からは アシクサ君の大気汚染

から逃れられる。良かったぁ~。

 

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com

タグ:足、臭い、悪臭、職業訓練、席替え