シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

ハイドロキノンでシミと肝斑(かんぱん)の治療試みました

47歳になった頃から

うっすらと両ほほに浮き出て来た陰

最初は日焼けなのかなぁ‥と

思っていたのですが

「かんぱん」でした。

 

アジア系の人に良くみられる肌の特徴のようです。

その頃はアメリカに住んでいたので

定期検診で医師に相談したところ

「ハイドロキノン」というクリームを

処方してくれました。

保険が効かないので

Costcoが一番安いわよ

と看護師さんに言われ、

買いにいったら100ドル。

 

洗顔後、朝晩2回塗布。

着けるとちょっとヒリヒリ

して日焼けした時のように

赤くなります。

決して付け心地はよくない

クリームです。

 

ハイドロキノンを塗ったお肌の

日焼け大敵。

日焼け止めを塗りまくり

マスク、サングラス、帽子等々

完全防備で外出。

南カリフォルニアでこの出で立ちは

かなり浮きました。

でも、かんぱん撃退の為我慢。

 

しかしながら、効果はさっぱり。

1ヶ月後の、フォローアップで医者に

いわれました。

1ヶ月で全く効果がない場合は辞めましょう!

お肌が余計傷んでしまうので‼ ハイドロキノンの

クリームは捨てね。

とドクターストップ。

これといって他の治療の

提案もなく、あっけなく診察終了。

 

えっ❗100ドルもしたのに捨てろ⁉

逆に、肌痛めちゃったかも⁉

虚しくもこれで治療は終了。

私の場合は、効果ございませんでした。

 

kabocha63.hatenablog.com

タグ:フォトフェイシャル、効果、ハイドロキノン、しみ、肝斑、皮膚科、保険、