シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【帰米準備】車は譲るよ‥と言った元夫。変なところで以心伝心

来月、帰米しカリフォルニアで新生活を始める息子。

その前に父親がいるテキサスへ行き

車を買う予定でした。

カリフォルニアで生活するにおいて車は絶対必需品なので。

 

収入がない元夫の貯金から息子の車代は

大きいなぁ‥と思っていましたし

健康保険や

自動車保険のこと、息子のアメリカでの学費等々‥

これから、元夫の方で出費がかさみます。

(これまで息子の日本での学費・生活費は

全て私一人で払って来ましたから、これからは

元夫に払ってほしいわけです。)

 

そうしましたら、今日になって元夫が自分の車を

息子に譲ると言ってきたのです

ほ~、よかったぁ‥

2年前に元夫が買ってから間もなく

免許をはく奪され、本人殆ど乘っていないのです。

ずっと、お義父母さんのお家のガレージに

眠っていた車なんです。

 

昨晩、息子と私、ちょうど話してたんです。

「ダディー、どうせ運転できないんだから

ダディの車を貰ってカリフォルニアに行けばいいのよ。」

と。

でも、元夫 お気に入りの車ですし

手放せなんて私が言うと角がたつので

黙ってました。

 

ところがですよ 今朝メールを開けたら

「車譲るよ。」っていうメッセージが

元夫から届いており

あまりのタイミングに笑っちゃいました。

変なところで以心伝心して

しまうんですね(^▽^)/

 

良かったです。

車を購入しようとしていたお金を

息子の学費や生活費に回せますから。

 

あたふたと焦って、車探しをしなくて良くなりました。

後は、息子の名前でカリフォルニア州での車の登録

をし、自動車保険に加入するだけです。

 

良かった!ほっとしました。

 

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com

 

タグ:自動車保険 車