シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

前代未聞の事後報告 (父の他界)

暮れに行った父の葬儀は

極々近親者の 妹家族4人

私家族 3人 そして喪主の母

計8人で執り行いました。

 

父は10人兄弟の4番目。

これまで兄弟の派閥、確執‥などで

さんざんな思いをしてきた母は

煩わしさから 一切親戚には知らせませんでした。

 

お正月以来 名義変更の手続きで

慌ただしかった母ですが やっと落ち着いてきたので

父の他界を親戚一同につたえる

報告はがきの文言を考えて 印刷屋さんで

作り 来週早々には投函することになりました。

 

父は家計を圧迫するくらい

兄弟や甥・姪の面倒みが良く

不足分の家計を母が仕事して

補ってきました。

また、面倒見が良いといっても

実際 こまごまとした世話は母が

やらざるを得ず 外で仕事して家計を

ささえ さらに子育てと親戚の世話で

母はずっと苦労してきました。

 

そんな経緯もあり、

もはや父がいなくなってしまった今

これ以上 親せき付き合いはしたくない

という意向が強く 葬儀も私たち8人で

執り行ったのです。

 

はがきを持ち帰って妹たち夫婦が

今週末 あて名書きをして投函して

くれる事になってます。

 

来週 受け取った親戚の叔父や叔母

従妹たちは どのように反応するのだろうか‥

と考えています。