シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

息子のアメリカでの自動車保険

元夫が ここにきて

息子の自動車保険は高くて払えないと

行って来ているのです。

 

元夫は、2度も運転歴に大きな汚点を作って

しまいましたから、今現在信じられないような

高額な保険料を毎月払っています。

元夫の言い分は、更に息子の保険を

彼の保険プランに追加すると、莫大な

額を払わなくてはならず‥支払い不可。

等と言って来てるのです。

 

毎回、こういう事がおきると

思うんです。本当に、この人は

「子供為に何としてあげよう」とか

調べるとか他の策を練るとか

考えない人なんだなぁ‥と情けなくなります。

山程ある保険会社 保険プラン何かあるでしょう。

全部英語(自分の言語)で書いてあるんだから

もっと深く掘り下げて調べればいいのに‥とイライラします。

 

元夫は、あてにならないので

私 昨晩 アメリカの自動車保険会社(以前私が加入していた)

に電話して聞いてみました。

 

結論からいいますと。

父親とは切り離して息子だけ単体での

保険加入ということになり

息子は運転歴良好で何の汚点もないので

保険料も安かったんです。

 

息子の車は、テキサスで買いますが

その後すぐカリフォルニアに行くので

息子の名前でカリフォルニア州で登録します。

よって、その車のドライバーは息子のみ。

(間違っても元夫を第二ドライバーになんてしません)

父親とは切り離して、息子だけの車と自動車保険口座

いうことになるのです。

 

オンラインで見積もって貰いましたが

保険料は月100ドル以下で

とてもリースなぶるなお値段だったんです。

 

こういうちょっとした調べ事が

できないんですよね。

毎回 思います。なんで私が日本から

全部英語でやりとりして

アメリカ人の元夫の為に調べてあげなくちゃ

いけないのか。

イライラします。

 

kabocha63.hatenablog.com