読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

【お仕事最終日】 本日をもって離職しました。

7月から始めた今のお仕事ですが

今日が最終日となりました。

求職者支援制度を利用して学校に行くので

現職は離職しなければいけないのです。

先週 入学が決まって離職となったので

派遣会社の担当の方から そんな急に!

と怒られましたが

厚生労働省で設定している入学までの

日程が直近にならないと確定しないように

なっているので仕方がないのです。

 

派遣先の ジェントルマンの30代管理マネージャーさん

たちは、みなさん感謝の言葉をかけてくださり

最後のご挨拶をしてエレベーターまで送ってくれました。

 

年配の同僚の男性も「タイミング良く入学できて

良かったですね」と言って送ってくれました。

 

そうなんです。今のお仕事は契約が12月末までだったのです。

だから派遣元のマネージャーからは、普段でも手薄の師走の時期

急に辞られても困る‥‥と言われました。

 

とっても人間関係が楽でオフィスも綺麗だったし

働きやすい職場でしたが、

仕事は11月一杯で概ねプロジェクトが終わったので

今月末までいても、何もすることがなくて

時間を持て余していたと思います。

良い職場だったけど、私が働き続けても

何の発展性もない仕事内容でしたから

潮時だったのだと思います。

 

これから通う学校がどのくらいきついのか解らないので

数週間様子をみて

それほどでもなければ バイトやフリーランスの

お仕事を増やして稼がねばと思っています。

 

幸か不幸か、息子がいなくなりますから

生活費が半減するのと、とっておいた来年分の大学の学費が

不要になってしまいましたから それで娘と二人食いつないで

いけるかな‥と思っています。

 

 

kabocha63.hatenablog.com

kabocha63.hatenablog.com