シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

地元の高校の文化祭にお出かけ

近所に公立高校があり、地元の住人宛てに校長先生から

招待状が届いたので、娘と行ってみることにしました。

朝 10時には、ぞろぞろと沢山の人が詰めかける姿が

我が家から見えて、娘は今までアニメでしか見た事がない

文化際がどんなものなのか‥‥興味津々でした。

 

校門はイベントやお知らせのイラストパネルが貼り出されカラフル。

門を抜けると所せましと屋台や出店が並び

タイ焼きやコロコロステーキには長蛇の列。

呼び込みの 声掛けも元気がよくて活気付いてる。

たこ焼きの屋台の裏をのぞいたら、先生も生徒も

一生懸命 転がして焼いてました。

 

お化け屋敷は列が長くて入れなかったので

中庭に出たら 書道部のパフォーマンス中。

バックミューックに合わせて

袴姿の女子高生達が大筆で書く字は

力強くてかっこよかったです。

 

それが終わって、体育館へ行くと

丁度 ファッションショーなるイベントが

始まるということで覗いてみる事に。

 

これがすごかった!

アイドル系衣装、ケチャップのコスチューム、

スーツ、浴衣、ディズニーの衣装‥‥

次々とバックミュージックも照明も

ダンスも変わって

体育館のランウェイを軽快に歩くんです。

上手にダンスする子もいれば

素人っぽく すたすた歩く子もいるし

それを観客(お友達や家族)が、きゃーきゃー

ものっ凄い 盛り上がりよう!!!

 

歩きながら キャンディを投げたり

花を一輪一輪 観客に私ながら歩いたり。

特に 小さな女の子や おばあちゃんたを

優先して渡している姿が 微笑ましかったです。

 

文化祭で ファッションショーなんて 私が高校の頃は

やってませんでしたから

今時の高校生は すごいクリエイティブだな~って思いました。

音楽から照明からステージ構成まで

すばらしい企画だったと思います。

娘も、このファッションショーとっても楽しんだようでした。

 

まだ、人でごった返していた

学校を後に帰宅。

 

娘にとっては

アニメでした見たことがなかった文化祭でしたが

実際はもっとエキサイティング

だったようで

いいなぁ~、私もこういう文化祭

がある高校に行きたいな!

と言っておりました。