読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

娘のエスコート料に 1万8千円は痛い!

ブログ

アメリカン航空で旅立った娘ですが

チェックインの際 予期せぬ出来事が。

アメリカン航空のポリシーで15歳以下の子供が

一人旅する際は エスコートサービスを利用しなければ

いけない‥‥という事を

チェックインカウンターで初めて知らされました。

娘の航空券をとってくれた

旅行会社勤務のお義妹さんは そんな事一言も行ってなかったのに。

息子が13歳の時 Korean Airで 一人フライトした時は

そんな事いわれなかった。

アメリカン航空の そのエスコートサービスは

チケットとは別料金 カウンターで

なーんと 300ドル(約3万6千円)も請求されてしまいました。メラメラ

かなりイラついた私。片道分の1万8千円だけ払いました。

帰りの分は元夫に払ってもらいます。

とんだ 物入りに イライラプンプン

はっきり言って そんなサービス娘の場合必要ないんです。

これまで何度も国際線のってますから手順はわかってる。

身体も大きいから 荷物の上げ下げ 問題なくできるし

英語も日本語もわかるので Security チェック も

Immigration チェックも 両語で対応できます。

到着先(ダラス)での引き渡し人を明記した

書類を書かされ

到着した際 元夫はこの書類にサインして

娘を引き取ったそうです。

これも問題だ~!

娘が帰国する際 私は成田空港ではなく

リムジンバスが到着する地元の駅にお迎えに行こうと思っているわけです。

だって成田の到着ロビーをまっすぐ数メートル進むと

リムジンバスのチケットが買えて

すぐバスに乗れるので 私がわざわざ成田空港まで迎えに行く必要はなく

これは娘も息子も何度もした事があるので問題ないのですが。

アメリカン航空に問い合わせてみなくっちゃ。