シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

日本語が「新」化してる

日本を25年も離れてましたから

帰って来て 気づいたのは

日本語がにわかに新化してるってことです。

私の日本語が古くなってるんでね(笑)。

割愛させていただきます? 省力させて頂きます じゃなかったっけ?

割愛 という言葉は使ってなかった気がします。

役所の方に 「つづきがらは?」と聞かれた事があり、

あれ(?)それって‥‥ぞくがら‥‥っていうんじゃなかったけ?

つづきがら って聞かれたのは初めてでした。 

最近よく、聞く語尾「 そうだったんですね。」

これって確かに昔は 「そうなんですか?」と言っていた。

現在は 過去形で言うんだなぁ‥‥。

もう一つ よく聞く語尾は 

「‥‥して頂ければ、と思います。」

‥‥して頂れば‥‥とお願いした後に

お願いした人が  思います と付け加える言い方

昔はしてなかったなぁ‥。

ビジネスメールの書き出し

昔は、というか15年程前まで、私が日本企業とよくやりとりしていたころは

○○さん、 お世話になっております。

が定番の書き出しだったのに

最近は ○○さん、 お疲れ様です。

という書き出しが主流になっている。

お世話になっております。

から

お疲れ様です。

に変わって行った理由ってなんだったんだろう‥‥?

日本語も 日々新化してるんだなぁ~

言語って 生ものなんだなぁ~って実感してます。