シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

25年来の友人 Yさん とランチ

5月23日 土曜日

友人 Yさん とランチしました。

私が南カリフォルニアに引っ越して

最初のお友達になった方です。

彼女が 1990年 ご主人の転勤で日本に

帰ってしまった時は 悲しくて泣いてしまいました。

彼女は 日本に戻ってから 二人のお子さんに恵まれましたが

アメリカ人のご主人とは離婚。

お子さん二人が小学校のころから ずっとシングルマザーで

日本で ハーフのお子さんを育ててきました。

その子達は今二人とも大学生。

Yさんは 今現在 ダブル学費でとっても大変そうでした。

仕事は毎日残業。

お給料少ないけど頑張るしかない。

お子さんたちを あまり気にかけてあげられず

殺伐としたまま ここまで来てしまった。

でも 働くしかなかったから‥‥。

と彼女とっても疲れている様子でした。

アメリカ人の元ご主人は 再婚し 今現在も日本に住んでいます。

お子さんと会うことはあまりないそうです。

お子さんは 英語できないし

もとご主人は 日本語できないし

あっても 会話がすすまないので‥と言ってました。

友人は 仕事と家事と子育てと学費や生活費の支払いで

とっても疲れている様子で

毎晩 仕事で疲れて帰ると お子さん二人は

テレビの前に ドーンと座って

彼女が食事用意するのをまってるんだそうです。

流しには洗いものがたまり

居間はちらかったまま‥。

20年前をおもいだしました。

Yさんが 仕事から帰ってくると

もとご主人が テレビの前で スポーツみながら

デーンと座って いるのが 嫌でしかたがないって こぼしてたの。

流しには お皿がたまり 居間は散らかしっぱなしになってて

家に帰るなり ストレスで発狂しそうって

彼女よく言ってました。

フラッシュバックしてしまいました。