読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

シングルマザーはつらいよ 娘の詩

ブログ ハーフの我が子供たちの事 国際結婚・離婚 シングルマザー 婚活

無造作に 娘が ゴミ箱に捨てていた 紙切れ

 

そこに 書かれていたのは

 

娘が 去年 の夏

 

日本の公立中学に行き始めて間もなくの頃に 書いた詩でした。

 

読んで とっても 心が痛くなりました。

 

つくづく実感します。

 

離婚って 子供が一番 犠牲になるんだって。

 

日本語では 上手く 言葉が見つからないし

 

娘の 気持ちを十分 救った 表現にはならないので

 

英語で だけ‥‥‥ 娘の詩です。

 

 

She had the mind of a thunderstom,

a heart made of glass,

eyes made of rain clouds,

and the lips of a mime.

 

Home is where you're happy,

your dad keeps up the family,

your school is a place where friends are,

your bed is where you sleep in sound.

 

I have none of these,

does that mean I am not happy?

 

 

去年の 8月28日に書かれた詩。

 

あれから 学校も変わって お友達も 出来た。

 

楽しいと言ってくれた クリスマスもお正月も過ごした。

 

 

この詩が 無造作に ごみ箱に捨ててあったのは‥

 

娘が 少しづつ そんな気持ちから 脱皮してきているのかなあ‥

 

と信じたい 私です。

 

 

いくら 母親が 頑張っても

 

父親の役割 (your dad keeps up the family) は埋められませんから。