シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

初レッスン

東京駅近くにオフィスを構える

某企業さんに 中級レベルのビジネス英語を

2か月間 教えることになりました。

東京駅に降り立ったのは

何十年ぶりでしょうか。

夜の東京駅はライトアップされて

まあ~ 綺麗!

写真撮っちゃいました。

--------------------------------------

レッスンはどうだったかというと。

生徒さん5人 良い生徒さんで

全部英語で教えましたが だいたい理解していただけて

会話練習もだいたい 指示通りにやっていただけました。

教室となった 会議室には 時計がなかったので

娘が以前 100均でかった ミニ置時計を 机に置いて

レッスンを進めていたわけですが

最後は 時間がなくなってきたので 急いで まきまき 状態

でも時間通りに 終わったので ほーっとしていると

始終 オブザベーション していた 人事育成部の女性に呼ばれ

「先生。レッスンのお時間は何時までと聞かれてますか?」 という。

「7時半まで」と私が言うと

「10分早く終わったようなのですが」という 人事の女性。

100均ミニ時計と 女性の腕時計をみくらべてみたら

なんと まだ7時20分。

100均ミニ時計は10分進んでいたんです。

どうしよ! 3人の生徒さんは すでに 去ってしまっていない。

2人のこった 生徒さんのうちの一人も

「今日 なんか早く終わったな~って思ってたんですよ」

な~んて言うんです。

だったら 言ってよ~! (私の内心)

すいませ~ん と平謝り。

人事の女性も 「すぐに言ってあげればよかった、すみません」と謝るので

来週は 10分延長レッスンをすることで 落着。

無事ではなかったですけど 取り敢えず 初レッスン終わりました。