シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

仕事するのが難しい

やはり 全面介護の親いると

仕事も 家庭生活も続けていくことは

難しい と感じています。

友人女性(50歳)は 母親が10年ほど前になくなり

85歳の 父親が去年から 歩けないようになり

介助が必要になってきたので

会社を辞めました。

いくら ヘルパーさんが来てくれてるとは言え

そういったサービスを受ける為の 手続き

訪問医師や 看護士さんの受け入れなど

やらなければならないわけで それをしながら

お仕事を続けていくのは 到底ムリだったのです。

知人男性(50代)は 両親とも介護が必要で

今 家族と別居し 一人だけ 両親宅に同居しています。

一線での管理職の仕事はやめ

今は定時での パート職

休み時間には 携帯にかかってくる母親からの電話の応対追われ

帰宅時には 3人分の 日用品や 食料品 お弁当を買って買える毎日。

別居したから 自分の子供や妻とは ぎくしゃくして

家庭崩壊状態。

あ~あ、 どこも 難しいんだなぁ