シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

泣き崩れた母

毎週 木曜日の午後やってくる

訪問看護士さんが 父のリハビリをやっているとき

ろれつのまわらない口調で父が

週2回通っている デイサービスの事を

”あそこに いったら殺される~” と言ったらしいのです。

デイサービスでは 午前中の半日は アクティビティが

あるので 椅子に座っていなければならず

父はそれが(腰痛で)辛くて 殺される~ と訴えていたわけです。

リハビリが終わって

別室で訪問看護士さんと話していた母

介護の辛さを伝えているうちに

涙があふれてとまらなくなってしまったそうです。

40代と思われる ベテラン看護士さん

きっと 色々なケースを見てこれらたと思います。

優しく母の話を聞きながらも

的を得た問い方をするので

母も せっぱ詰まった思いを 一気に吐き出して

少し気持ちが楽になったようです。