シングルマザー in Japan アメリカで離婚・子連れで永久帰国

25年間のカリフォルニア州での国際結婚の末離婚. 2014年7月に日本に永久帰国しました。51歳での再出発。 日本でのセカンドライフを綴って行きます。 離婚までいきさつは、こちらのブログを読んでください。http://blogs.yahoo.co.jp/jrumi5

腰をやられた

私が帰国して 2度ほど 父がリビングで転倒

昨日は 早朝 何故か ベランダで植木鉢の上に

うつぶせに転倒しているのを発見

びっくりした 母と私が

駆けつけて 二人で 引き起こし

父を やっと椅子に座らせ

力尽きてしまいました

父が 暫く ベランダの椅子に座って

外を眺めていたいというので

座らせたまま

母は 朝食の準備を

私も 室内で 他の用事をしていたら

脚が効かないのに 

立ち上がって 室内に戻ろうとする 父を発見

急いで ベランダに駆けつけましたが 遅く

今度は 椅子から 後方に転倒

”呼んでくれれば いいのにー”

と母も私も 怒鳴ってしまいました。

それから また二人で 父を起こして

室内に戻すのに 一苦労

狭さく症で 以前から 腰を痛めていた 母は 体中の痛みで寝込んでしまいました。

私も 一日たった 今日は 背中や腰が痛く 歩くのがキツイ状態です。

================================

私と母が 体を痛めてしまったら どうしようもないので

父が転倒したときの 

母と私の間でこんな決め事 をしました。

1.あせらない

2.大声をださない

3.急いで引き起こそうとしない

4.一旦 静観し 状況を把握

5.出来るだけ 力を使わずに 起こす方法を考える

6.落ち着いて ゆっくりと それを実行する

転倒すると その衝撃で 動揺して 無理な行動にでてしまうので

まずは ”動揺しない!” と自分にいいきかせる

訓練をしていかないといけないですね。