駐在員じゃ、アメリカ実生活の痛みが分からない

先だって存続の危機か!?とお伝えした 私が働く、外資ベンチャー企業ですが 「アジア圏で成長させたい!」という本社の希望もあり 続行決定! ヨーロッパから一人(M駐在員)と、 日本人の60代男性(Mおじさん)が 新たに採用されました。 このMおじさんは、7年ほどアメリカに住んだ事があったそうで、 色々と世間話をし…